« 甘い幸せ@イル・ド・チョコラ | トップページ | 葉山BoNJoURのパン »

2006年6月15日 (木)

手作り派ご用達・スワニー

Swanyhonkan060610 鎌倉は意外に生地屋さんが充実している。私は手作り派なのだ…と言っても今やあまり作らなくなってしまったけど、生地屋さんにはよく行ってチェックしてるの。中でも大町にあるスワニーは布はもちろんお裁縫全般品揃えもなかなかだ。最近はユザワヤよりスワニーに行くようになってしまった。ずっーとプラプラ店内を物色しているだけでも楽しめて、しかも創作意欲がメキメキわいてくる!
本館ともめん館があり、本館には服地、革、ボタン、糸、ビーズなどが揃う。入口通路にはお買い得生地のコーナーもあるが、私は2階にある革の品揃えに注目している。
もめん館にはカーテン生地、コットン、パッチワーク用品、ちりめんなどが揃う。

Swanymomenkan060610 しかし、スワニーで1番気になる点は、実は本館2階でミシンをかけているおばあちゃん…おばあちゃんって呼び方はビミョーだけど…。アレコレ見ていると、彼女によく話かけられる。何を作るか聞かれたり、色々アドバイスもしてくれるのだ。何度も見かけたことがあって、どーも気になって観察していると、どうやら偉い人じゃないかと思われる。私はひそかに「主(ぬし)」と呼んでいる。彼女が居るだけで空気が絞まる感じ。彼女の存在感は偉大だ。革はあまり縫ったことがなかったので、アドバイスはとても役に立った。今も現役でバリバリ働いているのかな。鎌倉のおばあちゃんはみんな品が良くて、シャキッとしているのかしらと、彼女を見ていて思った。こんな人が居てくれたら、私のお裁縫の腕も上がっちゃうかもね!これからもヨロシクご指導ください!

|

« 甘い幸せ@イル・ド・チョコラ | トップページ | 葉山BoNJoURのパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24508/2235587

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り派ご用達・スワニー:

« 甘い幸せ@イル・ド・チョコラ | トップページ | 葉山BoNJoURのパン »