« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月25日 (月)

Merry Christmas

061223kamakuraeki鎌倉もクリスマス。街の至る所で地味ながらイルミネーションが輝き、店のショーウインドウも工夫を凝らしたクリスマスのディスプレイが楽しませてくれる。そんなクリスマス061223onarisanta_1気分を盛り上げる街の風景をウォッチングしてみよう!
江ノ電側の鎌倉駅はライトが縁取り、お菓子の家みたい。御成通りの電柱にはサンタクロースが出現。電柱をよじ登っている!?

続きを読む "Merry Christmas"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年12月21日 (木)

毎日がクリスマス@PrinzchenGarten

061217prinzchengarten小町通りに入ってすぐ、お花屋さんの後ろの建物2階にあるプリンツヒェンガルテンはクリスマス雑貨の店で、高輪に本店を構える。1年中クリスマス気分を味わえる店だけど、1年で1番注目を浴びるシーズンを迎えた!店には入口と出口があり、一方通行に061217prinzchenkanbanなっている。
毎年少しずつクリスマスのオーナメントを集めるのも楽しい!と思ったら、2007年2月13日に閉店することになり、1月4日~2月12日は閉店セールをすると貼り紙があった。またひとつ鎌倉のショップが無くなってしまう!

続きを読む "毎日がクリスマス@PrinzchenGarten"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

大銀杏@鎌倉八幡宮

061217maidenJRの車窓から眺める北鎌倉の山は紅葉!もしかして紅葉はピーク?期待して八幡様へ向かった。
鳥居をくぐると、紅葉に染まった山を背景に赤い舞殿や本殿が映えるのが見えた。せかせか歩いて進めば、またまた舞殿では結婚式の最中…おーっ!ずっと気になっていた大銀杏が黄色い!! 近くに寄れば、061217ohicyo 枝の先っぽの葉っぱは散っていたけれど、結婚式の優雅な雅楽が流れる中、パチパチ写真撮影に夢中!大銀杏が神々しく思えてしまった。木の根元の地面一面には葉っぱが覆い、黄色のじゅうたん!もしかして先週辺りがピークだったかも?と連想させるも、散ってなお美しい光景に日本の美を感じた。

続きを読む "大銀杏@鎌倉八幡宮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

イノシシサンタがやってきた@NABI

061209nabi紅葉はまだかと、ついこの前まで気にかけていたかと思えば、さすがに師走ともなれば寒いし、おまけにイルミネーションが街を彩り、一気にクリスマス気分になってしまった!
ナビでは2006年12月8日(金)~27日(水)にイベント「イノシシサンタがやってきた」を開催!ニットキャップ・マフラー、フエルトの人形・バッ061209nabikanbanグ、クリスマスオーナメント、来年の干支イノシシをモチーフにし た作品、アクセサリーなど、心のこもったハンドメイドの品々がいっぱい並ぶ。人気のパティスリーアールのお菓子とコボコボのパンの共演も贅沢だ。クリスマス&新年を迎えるステキな季節を盛り上げ、ワクワクしてしまう!
中でもしっかり編まれたハイソックスのように長いルームシューズが欲しいなぁ。ナビのオーナーと、こんなの贈られたらウレシイねと、話していたのだが、今回のお買い物はやっぱり食い物だ!

続きを読む "イノシシサンタがやってきた@NABI"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

紅葉狩り@妙本寺

061202myouhonjisoumon週末の鎌倉はまたまた混み混み!まだ紅葉シーズンは続いているみたい。相変わらず駅前は団体客でいっぱいだし、小町通りも人が多かった。
妙本寺は日朗を開山とする日蓮宗の寺であり、鎌倉時代には比企一族が住んでいた。比企の乱で滅んだ比企一族の供養のために、1264年に創建された日蓮宗寺院中で最古の寺という。
061202myouhonjisandou総門を抜けるとすぐ右に六角形の幼稚園があり、なぜか住宅が並んでいる。寺の中なのか外なのか分からなくなるような不思議な感じ。まっすぐ進むと、左に妙本寺方丈へ続く門と階段、正面に高い木々に包まれた道が続く。大きな木々に吸い込まれるように正面の道を歩けば、木々の上の方が少し紅葉しているのを確認。その先の階段を上ると寺らしい景色が広がっていた。

続きを読む "紅葉狩り@妙本寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »