« 神苑ぼたん庭園@鶴岡八幡宮 | トップページ | レトロ喫茶・イワタのホットケーキ »

2007年2月 4日 (日)

節分祭@鶴岡八幡宮

070203setubunkanban八幡様の本殿左の祈祷昇殿口へ古式ゆかしき装束や着物を着た人達が入って行った。着物姿のミス鎌倉、はっぴ姿のいなせな兄さんや烏帽子をかぶった女性もいる!彼らが本殿へ移動した後、いったん参拝客は外に追い出された。神職の人達(宮司?)が階段を上がって来て本殿に入り、また参拝客を中に入れてくれた。雅楽が鳴り響く中、厄払いが行わているのが見えた。警備のおじさんに、中にいる人は誰か聞いてみると「応募で選ばれた豆をまく人で、普通、豆をまくのは年男年女でしょ」とのこと。なるほ070203setubuntoshiotoko ど!しばらくすると、また外に追い出され、中から儀式を終えた年男年女が出て来て舞殿へ向かった。
私はとりあえず福豆を買って、横の階段から下りると、舞殿の回りはスゴイ人!階段の下の方で年男年女が記念撮影をしていた。070203setubunyakubarai

070203setubunmeigenshiki 舞殿で鳴弦式が始まった。おはらいの後、弓矢を持った2人の神職が弓を射る真似をする。矢は持っているが、射るのではなく弓をはじき邪気を払う。
いよいよ年男年女が舞殿に上がり、豆の小袋が盛られた枡を持ち豆まきの準備万端!大きなビニール袋を広げて豆を取ろうと待ち構えてる本気モード全開の人もいる!ツウだね!危険なので押さないように、落ちた豆を拾おうとかがまないようにと、警備員の注意の後、太鼓の合図で豆まき開始だ!福は~内、福は~内!…鬼は外は言わないの?な070203setubunmamemaki_1んて疑問は関係ないらしく、みんないっせいに手を伸ばし、あるいは帽子を、フードを振りかざし、豆をキャッチしようと必死だ!私のカメラがどーなっちゃってるかさっぱり分からない!ギャー!小さな子供を連れたママやパパは危険を感じて後ろに退散。豆まきは数回に分けて行われる。豆まきと豆まきの間に、押すな・かがむなの注意と、メガネやマフラー、靴の落とし物に、迷子のアナウンスも。豆の袋に当たりと書かれた福豆は福物と交換できるらしい!ひとりで2コも3コもキャッチした人もいる!スゴイ!
節分祭終了後、みんな舞殿の回りを落ちてないかと下を向きながらうろうろ。豆の袋の紙と豆の残骸が散らばっていた。女の子がケンケン状態でスニーカーを片足なくしたと警備の人に言っていた。本当に靴をなくす人がいるんだ!
福物引換所では次々と当たりの福豆を持った人が来ていた。なんと特別賞で自転車、デジカメも当たるのね!
私は豆をキャッチできなかったけど、買ってきた福豆をウチのベランダに静かにまいて、大豆のいい香りを楽しみながら味わった。もう暦の上では春なんだなぁ。070203setubunhukumame

|

« 神苑ぼたん庭園@鶴岡八幡宮 | トップページ | レトロ喫茶・イワタのホットケーキ »

コメント

節分祭いかれたのですね~.
わたしはいまだかつて,社寺の節分にはいったことがありません.
なぜなら,emixさんが体験したように,押せ押せ状態になって怪我をしたくないからです.(^_^;)
福豆→当たり→自転車/デジカメですか・・・
ロハでもらえるなら,必死になるかも.
冬らしい冬ではありませんが,春なんですね.

投稿: ゆるゆる | 2007年2月 8日 (木) 00時40分

私は舞殿から遠かったのであまり豆が飛んで来なかったのですが、1度近くに飛んで来て、1つ地面に落ちた時は、スゴかったです。。。一瞬時間が止まったみたいにジーッと落ちた豆の袋に視線を落としたと思ったら、超スピードで女性が横から豆の袋を取って行きました…というか、かっさらうって感じ。。。もう必死で、なんかおかしかったです。。。なかなか面白い体験でした。

投稿: emix | 2007年2月 8日 (木) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24508/5198611

この記事へのトラックバック一覧です: 節分祭@鶴岡八幡宮:

« 神苑ぼたん庭園@鶴岡八幡宮 | トップページ | レトロ喫茶・イワタのホットケーキ »