« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月24日 (月)

萩の花咲く宝戒寺

070922houkaijihagiiriguch八幡様に向かって八幡様の前の道路を右に入った突き当たりにある宝戒寺は「萩の寺」といわれているくらい萩で有名らしいのだが、私は梅の季節にしか行った事がない。この目で確かめに行かなければ!
鎌倉は新田義貞に攻められ、北条高時をはじめとする約870名の北条一族は宝戒寺の南東にある腹切りやぐらで自害したと伝わる。建武2年(1335年)後醍醐天皇070922houkaijihagihagi1が足利尊 氏に命じ、滅亡した北条氏の霊を弔うため、また修行道場として、北条氏の屋敷があったとされる地に宝戒寺を建立させた。また、鎌倉七福神の毘沙門天が祭られている。
入口の小道には背の低い萩が白い花を付けた枝を垂らし、出迎えてくれた。

続きを読む "萩の花咲く宝戒寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

CHICCHIRICHI@丸七商店街

070915maru7chicchiその存在は知っていても、そこに足を踏み入れられなかった。地元の人以外を避けるように、見えないバリアでふさぐ威圧感がある気がしていた。しかし、ついにディープな鎌倉へ一歩を踏み出す時が来た…。
東急ストアの近くに地味で古びた丸七商店街の入口がある。入口に立てば、薄暗い通路がカーブし、奥にどんな店があるのか分からない。ただ、飲み屋とビニール専門店なるものが見えている。目的のパン屋・キッキリキを目指して中に入った。通路に沿って右に曲がると、花屋もある。何年も鎌倉に通っている自称「通い鎌倉人」の私も観光客丸出しになってしまった気分に陥った…あ~私はやっぱりよそ者だった…恐る恐る進み、左に曲がり、古い家具やライトを揃える古道具屋で寄り道。店主に、こんにちはと声をかけられ、ビクッ。
また通路に戻り…パン屋はどこ?…輸入菓子屋を過ぎて左に曲がると、左側にラーメン屋のような定食屋のような飲み屋?、右側にコロッケなどの惣菜屋…あっ!惣菜屋の並びにキッキリキがあった!チョット待てよ…パン屋の隣は八百屋、八百屋の前は魚屋、この通路正面は出口…どこかで見た風景…その出口は若宮大路に面している!あ~若宮大路の魚屋だ!そっか、若宮大路から入れるんだ。

続きを読む "CHICCHIRICHI@丸七商店街"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »