« onari cafe | トップページ | abileの絶品サラダ »

2008年11月 8日 (土)

そうすけ

081103sousuke1六地蔵の近くにあるそうすけは古い家具を中心にした古道具・古家具の店。店先にはイスなどの古い家具が並び、店の横ではよく家具を洗っているところを目撃するeye
中に入ると、天井からライトがいくつもぶら下がり、おしゃれな北欧家具にも劣らない?ランプシェードはクールな可愛さがある。小さな店内には洗ってもらってサッパリしたみたいな古い家具が、新しい持ち主を待っているwink
081103sousukekanbanひとつひとつじっくり見ると、昔の家具はシンプルで味がある。オーナーのチョイスにこだわりがあるのだろうか。独特な存在感を漂わせながらも、ツンとすましていない温かな包容力があり、それでいてモダンに思えてくるのが不思議だheart04
私が持っている一番好きな家具は、父が子供の頃に使っていた本棚。何の変哲もない普通の本棚だけど、普通だけに部屋にすんなり馴染み、それでいてどこか個性的。それに何といっても丈夫で長持ちする。本をいっぱい詰め込んだ私の本棚は私色に染まっているbook

081103sousuke2gif081103sousukedishそうすけにも普通の本棚があった。値段を見ると9000円。空っぽの本棚にはどんな本が置かれていたんだろう。これを買う人は何を置くんだろう。想像を膨らませながら、自分の本棚を思い、愛おしくなった。大切にしなくちゃなconfident
この店に来る度に気になるのは、引き出しが数段付いた書類入れ。今回見たものは5000円位で、なかなかリーズナブル。引き出しの取っ手近くの面に刻まれた無数のひっかき傷は元の持ち主の愛着の証でもあり、歴史でもあるgood
引き出し付きの机も気になる。15000円の机と18000円の机があったが、どちらもどっしりした重厚な作りが魅力だ。どうやら普段使いの家具が多いのかな。あれに使おうってイメージが湧いてくるhappy01
ガラス戸が付いた小ぶりの棚は懐かしさ満点。こーゆーのどこかで見たよなぁ。中に古い食器を入れたらステキかもね。他にも大きなコート掛けや奥にはガラスの食器も少し並ぶ。ステキなガラスのお皿を見付けて値段を見れば300円!これは買いでしょ。縁が反り上がった直径約20センチのお皿は、格子状の切り込みが入っていてステキ。大根のサラダを盛りたいかも!?ってまたイメージがよぎるsign05
捨てるのではなくリサイクルする。それは元の持ち主の愛情だ。誰かにまた使ってもらえればウレシイもの。そうすけは色あせる事のない古いモノを新しい持ち主にバトンタッチしてくれるwink
そうすけ●住所●由比ガ浜3-1-2

|

« onari cafe | トップページ | abileの絶品サラダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24508/25138537

この記事へのトラックバック一覧です: そうすけ:

« onari cafe | トップページ | abileの絶品サラダ »