« abileの絶品サラダ | トップページ | 紅葉狩り@英勝寺+寿福寺 »

2008年12月 1日 (月)

海蔵寺で紅葉狩り+鶴岡八幡宮

081129stkaizoji小春日和の土曜日は紅葉狩りにお出かけ。JR鎌倉駅西口・江ノ電側に出て、線路沿いを北鎌倉方面に向かって歩く。いい加減に飽きた辺り、突き当たりを左に曲がり、もう~まだかなぁと思う頃、道沿いに紅葉が彩り、多くの人が写真を撮っているのが見える。でも、何となく去年より紅葉が少ないよーな?ってゆーか、ここに紅葉があるのを知っていたので感動が薄れたんだろうか?そうは言っても、グンupグンup高揚してくる感じ変わらないlovelynotenote
そのまま進めば、海蔵寺の山門はもうすぐだ。鎌倉駅から20~30分は歩いたかしら?階段手前の左側には、日を浴びて鮮やかな紅葉が輝く。右側には鎌倉十井のひとつ・底脱ノ井が紅葉を浮かべてひっそりとたたずんでいる。正面の階段を上がり、山門をくぐり抜けたmaple
1253年(建長5年)、鎌倉幕府六代将軍宗尊親王の命により、藤原仲能が七堂伽藍の大寺を建立。1333年(元弘3年)、鎌倉滅亡の際に全焼。1394年(応永元年)、鎌倉公方足利氏満の命を受けた上杉憲定が開山を心昭空外として再興。盛時には十数庵を超える塔頭が立ち並んでいたが廃絶した。1577年(天正5年)、臨済宗建長寺派の寺とし現在に至るconfident081129kaizoji1_2

081129kaizoji2081129kaizoji3小山に囲まれた境内に入ると、右側には鐘堂が建ち、周りを包む赤やオレンジ色の紅葉が目を引く。多くの参拝客がカメラを構えていた。が、何となく去年より紅葉していないかも?いや、感動が薄れたかなぁ…でもキレイ!とか色々思いながら、鐘堂と紅葉を激写だ!私の近くでカメラを持った男性が「去年より紅葉していませんね」と言うと、三脚を立てて写真を撮っている男性が「ええ。私は毎年、ここの紅葉を撮影していますが、今年は寒くなったり、暖かくなったり、天候のせいでいっせいに紅葉しないみたいです」と応えているのが聞こえた。ふ~ん、そーなの?catface
鐘堂の手前にある赤い傘の下の箱に100円を入れた。去年、十六井戸をタダで見学しちゃったからね。ぷっcoldsweats01
奥に進むと、右には茅葺き屋根の建物、左には渋い仏殿が建つ。仏殿に祭られた本尊の薬師如来の胎内に啼薬師が納められている。
正面奥には本堂が建ち、参拝客が座って静かにまどろんでいた。辺りの小山は色付き、深まる季節を感じたmaplemaplemaple
海蔵寺●住所●扇ヶ谷4-18-8

081129hachiman帰りに八幡様に寄ると、参道には多くの参拝客で賑わっていた。平家池側の橋の近くにお面の屋台が出ていて、後ろの木は赤く色付いていたが、他の紅葉はまだみたい。源氏池を囲む木々は枯れ、空を映した青い水面に枝の影を落としていた。
本殿に向かうと、舞殿で結婚式が始まるようだ。雅楽を演奏が響き、新郎・新婦や親戚一同が舞殿に向かっていたlovely
大階段の横の大イチョウは黄色くなりそうでなかなかならない。まだ黄緑色のまま、その時を待っていた。八幡様にはまた来なくちゃな。大イチョウの雄姿を見届けたいものbleahshine
鶴岡八幡宮●住所●雪ノ下2-1-31

|

« abileの絶品サラダ | トップページ | 紅葉狩り@英勝寺+寿福寺 »

コメント

こんばんは。
土曜日には自分も息子と二人で海蔵寺行ってました。
昨年の写真を見直してみましたが、なるほど確かに去年のほうが
いい感じかもしれませんね。
それでもこのお寺の魅力は何ひとつ変わりません。
落ち着いた雰囲気を纏う海蔵寺が大好きです。
まだまだ鎌倉の紅葉を堪能できそうなので、楽しみですね~。

投稿: ひでばた | 2008年12月 1日 (月) 23時58分

こんばんはnote
ひでばたさんも行かれたんですねhappy01

紅葉はその年によって変わりますから、
それが逆に楽しみですmaple

でも、おっしゃる通り、海蔵寺の雰囲気は
何も変わらないまま。
安心できて、ゆったりできましたwink

私も鎌倉の紅葉を楽しみにしていますnote


投稿: emix | 2008年12月 2日 (火) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24508/25819453

この記事へのトラックバック一覧です: 海蔵寺で紅葉狩り+鶴岡八幡宮:

« abileの絶品サラダ | トップページ | 紅葉狩り@英勝寺+寿福寺 »