« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月13日 (月)

桜舞う 神苑ぼたん庭園@鶴岡八幡宮

090411hachimanbotan1090411hachimanbotan2090411hachimanbotancu桜はどうなったかと段葛に行けば、ずいぶん葉っぱが出ていて、道の脇の地面には散った花びらが溜まっていた。もう桜が終わりかぁ…寂しいなぁweep 桜よ、今年もキレイな花を見せてくれて、ありがとうlovelyscissors
八幡様の鳥居をくぐった右側、源氏池の手前に神苑ぼたん庭園の入り口がある。そこは冬と春に期間限定で開園する。ボタンの花の開花に合わせて開園し、花が終われば閉園するようだ。源氏池の前に建つ幼稚園とは逆サイドの対岸に位置する、源氏池に沿った長細い散歩道のような回遊式庭園っぽい庭園だwink
500円払って中に入ると、ここには何度か来ているが、今回はチョット様子が違う。ボタンの株の回りの地面とボタンの花や葉っぱの上には散った桜の花びらが乗っていた。わぁ~sign01 ステキ~happy02heart04 あちらにもこちらにも、花びらがいっぱい落ちていて、水玉模様を描く。キャ~sign01 キレイ~happy02heart04 今まで一番ステキな時期に来ちゃったかも~upup
小道が緩やかにくねくねと曲がり、左右に傘の下で大輪のボタンが咲き誇る。濃いピンク色や薄いピンク色のボタン、白や黄色のボタンもある。

続きを読む "桜舞う 神苑ぼたん庭園@鶴岡八幡宮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

お花見@段葛~鶴岡八幡宮

090403dankazurakomainu金曜日の平日にもかかわらず、JR鎌倉駅の周辺は結構混んでいるなぁ。多くの観光客をかき分けるように、浮き立つ心を抑えることなく早足で段葛に向かうdash
先週、私の英語講師はお花見の季節の鎌倉は観光客が多くて怖いと言っていた。でも私はどんなに混んでいても、桜を見なきゃと思うし、そう思ってこの日を待っていたのは私だけではないhappy02
桜のお花見の歴史は一説によると、平安時代に貴族階級で始まったといわれている。もちろん私の祖先が貴族だったとは思えないけれど、1000年以上の歴史ある行事ということになる。もしかしたら日本人のDNAに刻まれた桜の記憶があるのかもしれない。少なくとも桜が見たいと思う気持ちは受け継がれている。だから桜の季節になるとソワソワしてしまうのだ。アメリカ人にはそんな感覚がないのかもなthink
淡いピンク色のフワフワした桜が見えると気分は最高潮!鳥居の前のこま犬が誇らしげに笑い、やったねと心の中で話しかけるgood090403dankazurahato

続きを読む "お花見@段葛~鶴岡八幡宮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »