« 段葛と大銀杏@鶴岡八幡宮 | トップページ | DEEP BLUE FICTION »

2010年4月 5日 (月)

段葛~鶴岡八幡宮でお花見

100403dankazura1 100403dankazura2

JR鎌倉駅からドキドキしながら、段葛へ向かう。もう桜は咲いているよね?今週末こそ満開だよね?小町通りに入り、右に曲がり、若宮大路へ。ピンクのベールをまとった段葛が目の前に現れた!ついに、キター!!…ん?でも何となく薄墨っぽいピンク色の気がするが…信号が変わると、小走りになった。
鳥居の前で撮影している観光客の横で、今年もついに咲いたね、と狛犬に挨拶。こっそり親指を立てた。鳥居をくぐって桜のトンネルを歩く。前日の風で花がクシャッとしてる。だからスッキリしたピンク色じゃないのかな。なかなか気温が上がらず、雨が降ったり、風が吹いたり。それでも桜は美しく、力強く、咲き誇り、近くの枝と遠くの枝が重なって、空に桜の模様を描く。多くの観光客が立ち止まっては撮影し、お花見を楽しんでいた。段葛の道端は狭くなり、徐々に渋滞。八幡様の前の信号待ちでごった返し、信号が変わるといっせいに八幡様になだれ込んだ。dash

100403hachimanike1 100403hachimanike2

左側の平家池のほとりには桜がひっそりと咲いて、静かな空間に声をひそめる。ぼたん園の入り口へ歩き、源氏池に浮かぶ旗上弁財天社を見れば、観光客が鈴なりとなってこちらを見ていた。では私もと、旗上弁財天社へ向かえば、絵画のような風景を誰もが激写し、橋の上は大混乱。大きな源氏池に桜の枝が覆い被さるように垂れ、あでやかな姿を水面に映していた。桜と水が織り成す光景に引き込まれ、回りの人の群れも忘れて鈴なりの一部になった。春が来たんだなぁとフツフツと歓喜が湧き上がり、いつまでもたたずんでいた。confident

|

« 段葛と大銀杏@鶴岡八幡宮 | トップページ | DEEP BLUE FICTION »

コメント

こんばんは.ご無沙汰しています.
お元気でお過ごしでしたか?
ずいぶんと更新されていなかったようなので,ブロガー卒業されたかと思っていました.
鎌倉も桜cherryblossomの季節が来て,もう過ぎてしまったのですね.
懐かしい限りです.
大銀杏倒れてしまったんですよね.鎌倉のシンボルが一つなくなったのは残念です.でも芽budが出てきたそうですね.
いまとなっては,以前撮った写真cameraは貴重なものになりました.

cherryblossomの次は躑躅ですか?

投稿: ゆるゆる | 2010年4月22日 (木) 03時13分

ごぶさたしています。

ブログはチョットお休みする程度のはずが、
かなり休んでしまいましたcoldsweats01
また少しずつ更新していきたいと思っていますconfident

そうそう、大銀杏に葉っぱが出てきましたscissorshappy01
でも、ゆるゆるさんのおっしゃる通り、
写真は貴重になってしまいましたねweep
以前の大きさになるには、何年かかるのかなぁcatface

投稿: emix | 2010年4月23日 (金) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24508/34175689

この記事へのトラックバック一覧です: 段葛~鶴岡八幡宮でお花見:

« 段葛と大銀杏@鶴岡八幡宮 | トップページ | DEEP BLUE FICTION »