« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月30日 (日)

DEEP BLUE FICTION

100515dbfic1 100515dbfickanbanJR鎌倉駅から、御成通りの終わり近くまで歩くと、左側にレンガの正面にガラス戸がはまり、そのガラス戸を六角形の蜂の巣模様の黒いアイアンが覆う建物がある。ここは以前、違う店だったが、ある日、古着などを扱うディープ・ブルー・フィクションがオープンした。
店の前には小さな木の板が立てかけられ、英語で書かれた店名が控え目に異彩を放つ。中に入ると、店名の通り壁はダークブルーで、どこかヨーロッパのアパートの一室のようなシックで個性的な空間だ。

続きを読む "DEEP BLUE FICTION"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »